IC付投票用紙+電子ペンプラン

syouhin_icon02.jpg50〜1,000名総会対応のプランです

小中規模の株主総会でもご利用いただけるよう、様々な工夫をしてご提供しております。賛否投票では、電子ペンを利用することにより、記入情報をデータ化することができます。可能な限り手作業を廃し、集計作業を単純化することができます。
クリックして拡大kabusou_plan_02.giffeature.gif
議決権行使書の受取
株主様が持参した議決権行使書をバーコードリーダーで読み込み、株主情報を確認します。

議決権行使書と関係ツールの関連付け
株主情報を確認後、情報の関連付けをした入場票/投票用紙/電子ペンをその場で発行します。
行使書を忘れた方や紛失の処理も手動で対応できます。

株主様の議決権行使
株主様には各議案毎に電子ペンで「賛成/否決/棄権」に、「○」マークをつけていただきます。

集計作業
回収後、投票用紙と電子ペンから情報をデータベースに取り込みます。
※このとき株主情報/投票用紙/電子ペンのマッチング処理を行い記入情報の信頼性を確保します

kabusou_zukai02.gif